いらないものを処分したい!そんな時あると便利な不用品回収

段ボールを持つ男性とトラック

あると便利な不用品回収

奈良の分譲マンションに居住しているのですが、ここ5年で不用品回収のビラがポストに入っている事が毎日のように多くなってきたように感じます。一番の需要としては、やはり引越しの際にいらないものを処分したいという所ですが、季節の変わり目に大型家電や家具を処分したいという需要もあります。
実際自分自身も不用品回収は過去3回ほど利用しました。一番料金を安くあげるのであれば、トラックなどを借りて公共の処分場へ捨てにいくのが一番安いのですが、やはり手間や効率を考えると、不用品回収のサービスは便利です。利用した時はベッド、タンス、引越しの時に小さい雑貨からガスコンロまでありとあらゆるものを回収して頂きました、実際の作業はとても早く、料金も2万~3万と手間や効率を考えると現実的な金額だと思います。
しかし、盲点とも言えるのが「あの不用品回収の会社良かったな」と思ってまた連絡しようと思っても、頻繁にお願いする事ではないので忘れてしまうという事です。さらに追い打ちをかけるように他社のビラが毎日のようにポストに入っているので、過去お願いした奈良を中心に営業されている会社さんは全て別の会社にお願いをしています。
たまたま3社とも良い会社でしたが、気を付ける事としては、一度必ず確認の電話をして金額や時間を目線合わせした上で不用品回収をお願いした方が良いです。

どうしていますか?パソコンの処分

奈良の我が家には使用できなくなったノートパソコンがあり、その処分に困っていました。というのも、パソコンは粗大ごみと異なり、地方自治体の処分の対象外で、手続が煩雑な上にリサイクルの費用がかかるため処分できずに数年間放置していました。
今般、手続が簡単でコストのかからない処分方法を探したところ、パソコンを無料で引き取ってくれる不用品回収業者の存在を知りました。ただ、信頼できる不用品回収業者の選び方が難しく、結局、ホームページの作りがしっかりしている、会社の規模が大きいこと、口コミの評判がいい(マスコミの掲載実績がある)、古物商の免許を取得しているをポイントに不用品回収業者を見つけることにしました。
その結果、比較的奈良の自宅から近くに営業所のあるパソコンの不用品回収専門業者に引き取りをお願いしました。
依頼は不用品回収業者のホームページから行い、引き取り希望日と氏名、住所、パソコンの台数と付属品の有無などを入力するだけで簡単ですし、段ボールに梱包した荷物を宅配業者に渡すだけです。
また、回収日の前後にそれぞれ確認のメールが届き、とても安心感がありました。送料は着払で、全く費用がかかりませんでした。費用が無料の理由は、不用品回収業者は、回収したパソコンを修理をし中古パソコンとして販売するので、送料や修理代を負担しても利益が出るのだそうです。無料でリサイクルしてもらえるのであれば、メーカーではなく信頼できる不用品回収業者を利用するのがお得です。

義父の収集物を不用品回収業者に依頼しました

私の義父は、生活保護を受けながら癌闘病の末に無くなりました。奥さんとは若い頃に離婚したせいで、奈良の狭いアパートに一人で住んでいたのですが、亡くなった後に義父の尋常じではない量の収集物が見つかり、困り果てた末に不用品回収を依頼しました。
その不用品とは、部屋中至る所に積み上げられた新聞紙でした。資源ゴミには違いないのですが、一部屋を覆い尽くす程のその量は、コツコツと紐で縛るには気が遠くなる作業になるのは明らかでしたので、近所(大阪市)にあった不用品回収業者さんに電話をしたらその日のうちに見積もりを取りに来てくれました。
今となってみれば、2~3社の見積もりを取って比較すれば一番安い代金で出来たかも知れません。ですが、亡くなった後の様々な手続きで忙しかった為、電話一本で駆けつけてくれたフットワークの良さに惹かれて1社で決めました。
回収当日は、部屋の解錠と施錠の時だけ立ち会えば良いと言うことで、あらかじめ必要な品は持ち出すように指示されました。お陰で、義父の写真や時計などの思い出の品を捨てずに済みました。
こういうアドバイスを頂けたのは本当に感謝しています。改めて、不用品回収業者さんの的確な仕事振りには感心させられました。

奈良で不用品を回収してもらいたいとお考えの方は不用品回収奈良に依頼しましょう。その都度、物に合わせた適切な回収方法を用いてくれますので、こちらとしては非常に楽です。処理の方法をあれこれと悩むよりも、こういったところに依頼するほうが結果的には良かったりしますので、ぜひご検討ください。

家族

不用品の処分は良く考えてしましょう

不用品と言えるかどうか、自分では不用品として処分しました。処分したのはビデオテープとCDです。ビデオテープが150本、CDがシングル、アルバム合わせて200枚程です。ビデオテープは山に関するもので、日本百名山のテー…

»more

段ボール

不用品回収は金属も回収してくれる

様々な季節において、ご家庭の大掃除をされていると思います。その中で出てくる不用品で、リサイクルショップなどに売れるものはあまり多くないと思います。結婚式の引き出物やお中元・お歳暮の品レベルであれば、それなりの金額で…

»more

トラックで荷物を運ぶ

祖母の遺品整理で不用品回収利用した事

今から数年前、奈良に住んでいた90歳になる祖母が亡くなった時に不用品回収業社さんを利用しました。義父が亡くなった時も、衣類や仕事道具を引き取ってもらった経験があったので、一人暮らしでアパート住まいだった祖母…

»more

ガッツポーズ

父の遺品回収を頼んだ時の不用品業者の経験談

亡くなった父は、亡くなる直前まで鳥類の販売店を奈良で経営していた関係で、鳥かごや餌作りの道具など、一般的には再利用出来ない物を残して逝きました。あらかた使える物は、仲間の鳥屋さんが引き取ってもくれたのですが、大型の…

»more

コンテンツ一覧

TOP